FC2ブログ

妊娠したい私の記録

天使に会いたい・・

判定日のhCG値

更新が遅くなり、心配していてくれたブロ友ちゃんも多い中、ごめんね。

本日BT12、D31です。

でも、結論から言うと、hCG値から妊娠はしていなかったようです。

いちお先生によばれて、今日クリニックに行き、内診もすることになりました。

hCG値は、たったの1.48ですって。。
いちお注射はしていないから、着床はしていてくれたのかな・・・?

今日の内診で先生は、内膜がしっかりしているけどな?、恐らくセイリが来ると思う、とのことでした。

私の中では、今日お話して、これでこのクリニックでの通院を最後にしようと思っていましたが、先生からセイリが来ても来なくても金・土あたりでもう一度来てください、とのことでした。

その時にきちんとお話しましょう、と。。。

先生の申し訳ないという気持ちの表れだったのかな。。

結果がわかった時には、やっぱり泣けました。仕事場だったから、思い切りは泣けず、ポロっとあふれちゃっただけ

そして、旦那様にダメだったとメールで報告。

旦那様からは、「大丈夫。仕方ないよ。気にしないようにね。頑張ればいいだけだよ」って。

それからまたしばらくして、心配していてくれたのか、「とにかく気にしない。気にしたって何もならないんだから。」って。

そうだね、って自分の心に決めて、だから、今回も未だ私が子どもを授かる機が熟していないのだな、って思うことにしました。


そして、昨日旦那様とまた一歩踏み込んで話をしました(新居を建ててもうすぐ1年。旦那様に誘われて、新居ではじめて一緒にお風呂に入りました

のんびりお湯に浸かりながら、「これからどうしたいと考えているの?」と、旦那様が。

私はあれこれと考えるばかりで。なので、考えていることを次々に話してみました。

考えている一つは。
ステップダウンして、卵管造影をきちんとやって、それからしばらくAIHに挑戦してみること。(卵管通気しかしたことがなく、AIHも一度しかやらずに体外にステップアップしていたので。)

PCOのために体質改善をすることは大前提。どんな治療法でも必要ですが、長い人生のためにも。旦那様の健康のためにも。

甘いものの摂取を控えて(スィーツを減らすことがなかなかツライものがありますが、アンチ砂糖)、食事の改善をして、ちゃんと毎月排卵できるようにするところから調整していかないとです。

もう一つは。
やっぱり体外に良い病院に転院して、詳しい検査から始めて、体外に挑戦していくこと。

病院のことも悩みます。

今のクリニックには慣れてきましたが、もう転院はしようと思って、選択肢にはいれていません。

以前、ブロ友ちゃんから聞いた話で、ブロ友ちゃんが通っているクリニックの看護士さんが、体外は病院によって使っている薬の種類も量も違うし、培養液も違うから、自分に合う合わないがあると思うから、ダメなら転院するのも手段だと思うというように言われたということでした。

で、有名な「夢クリ」「KLC」は自然周期を基本としているらしいので、クロミッドを基本使っているPCOの私には不向きかもしれませんが、敢えて一度初診を受けてみるのも、厳しいことを言われるかもしれないし、ダメと言われるのかもしれないけど、一つの選択肢かなとも思いました。


旦那様は、お金を気にして体外を躊躇しているのなら、すれば良いよと言ってくれました。

私も仕事を辞めてしまったので、お金はとっても気が重いです。
でも、旦那様から言われて、気が楽になりました。
私も出来る範囲で働ければと。

あとは、治療手段による妊娠の確率と、実際に私が妊娠することの確率は一致しない=妊娠するときはするし、しないときはしない、人生の時期的なものもあるのかな、みたいな気持ちもどこかにあります。だからって、自然に任せる悠長さはないのだけれど。

と、そんなとりとめもなく話していたら、旦那様が、「もしかして、俺が決めたほうが良かったら決めようか?」って言ってくれました。

なので、あと少し、私のカラダの状況、各病院のこと、それらの情報を旦那様に入れて、私の気持ちや性格も考慮で、旦那様に決めてもらおうと思っています。

そしたら、もう迷わずに進もうと思います。




それと少し前、BT後、ピグで知り合って仲良くなったブロ友ちゃんにお会いする機会に恵まれました。

同じPCOなので、気持ちも共有できたり、情報も交換し合えたり、直接に同じ境遇の子とお話するのは初めてでした。

彼女の前向きさに、私も前向きになれたことが多かったです。

彼女が言っていたことで、一番心に残ったのは。

私が、子ども連れの人を良いなって思うというような話をしたときに、彼女は「でもね、本当はそっちの方が普通なんだから」って。

そうだなって、当たり前のことだけど、そう認めることで逆に楽になれました。

(AYAKAちゃん、ありがとう。)

彼女とは、建設途中の新東京タワー(東京スカイツリー)を眺めながらランチをして、合羽橋道具街をブラブラして楽しいひと時を過ごしました。

スカイツリー





頑張っている皆のところにちゃんと早くベビちゃんが来てくれますように♪

応援ポチっとしてもらえると嬉しいです。お願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
スポンサーサイト



[ 2010/03/10 16:53 ] = BT④周期 | TB(0) | CM(11)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/10 19:45 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/10 21:22 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/11 00:40 ] [ 編集 ]
そうかぁ、そうだったのかぁi-241
赤ちゃんのお布団がしっかりしていたのは
ひとちゃんの日頃の成果が少しづつ実を結んでいるのかも!
そして旦那さまの頼りがいのある言葉に
じーんときてしまいました。
今後のことについてはとても悩みますね。
それを旦那さまと共有して
旦那さまが道を開いてくれるなら前に進みやすいね!
ひとちゃんと旦那さまの絆を改めて感じました。
うらやますぃ~♪
優柔不断な私は特に、信じている人の後をついていくのはとってもいいなと思います!
2人でベイビーちゃんを迎えるために、さらに愛を深めて益々素敵な夫婦になって下さ~いi-178
[ 2010/03/11 10:29 ] [ 編集 ]
今回は残念だったね。
ひとちゃんのブログを読んでいると、もちろん悲しいとは思うけど、すごく冷静に今後のことを色々と考えているんだナ、と思いました。
人には個々に寿命があるように、妊娠にもその人の時期ってあるんだろうね。
こんな高度な医療技術を受けているのに妊娠出来なくて、治療を止めた途端に妊娠したり、もちろん体外ではなく人工授精で妊娠したりと、「あんなに色々やったのになんでこれで妊娠するの?」というのがあるんだろうね。

私もすでに4コ陰性をもらっているので、何だか期待よりも圧倒的に不安の方が大きくなっています。
3月はクリニックも再開出来なさそうで焦る気持ちもあったり・・・(;_:)

検査も一からやり直したい。先生の所では、血液検査や内診くらいだったので、もっと精密なものを受けたいです。

私もひとちゃんの転院は正解だと思うよ。今通っているクリニックでも先生のブログに、先生の所に転院してきて妊娠した例いっぱいあるものね。
薬や培養液の相性もあると思う。

まずは体を休めてね。
ひとちゃんには優しい旦那様がついているから大丈夫!
また来るね☆



[ 2010/03/11 12:25 ] [ 編集 ]
はじめまして
こんにちは。はじめてコメします。
今回は残念でした・・・
私も前回βーHCGが1.6でした。
お気持ちよく分かります。
ブログの中にKLCか夢への転院を考えていると書かれていたのでコメしました。
私はKLCへ行っています。
先日2回目の移植をし判定まちです。
KLCは自然周期がメインですが、卵胞が育ちにくい人にはセロフェン(クロミッドと同じ作用の薬)やフォリスチムなど使うので、大丈夫だと思います。
私がKLCに来てビックリしたことは、毎回採血し、徹底したホルモン管理をしていることです。
それと培養技術。
培養技術はトップクラスだそうです。
私はKLCへ転院して、今までにないグレードの良い受精卵ができました。
不妊の原因が人それぞれ違いますし、全ての人にKLCが合ってるわけではないと思いますが、KLCか夢への転院、前向きに考えてください。
私はブログやってないので、また遊びにきます。
[ 2010/03/11 14:30 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました~♪
寒い中、色々つき合わせちゃって、歩きまわしちゃって
ごめんね~~
おかげで、お菓子道具がかなり揃ってきて、ますますお菓子作り
楽しんでいます~~

判定・・・残念だったね・・
けど、hitoちゃんは赤ちゃんを諦めていない!そこに対して
すっごい前向きだな~~って感心しちゃいます
悩むのも、赤ちゃんを授かるために、何が自分にとってベスト
なのか!?がテーマだもんね~~
旦那様もすごくhitoちゃんの話を聞いてくれるし、本当に
いい夫婦だわ~~

hitoちゃんのところは先生が良い人だけに、転院迷っちゃい
ますよね~~
うちの先生は毒舌だったりするので、もっと優しい先生に
かかりたい!って思えちゃう先生だからね~
けどやっぱり、私も決めたけど、hitoちゃんにも転院を
勧めたいな!
心機一転で、一緒に頑張りましょうよ~

[ 2010/03/11 15:11 ] [ 編集 ]
オスマンボーちゃん♪
いつも私のブログをチェックしてくれるオスマンボーちゃん。
ありがたいし、とっても感謝しています。

実際にお会いすることが出来て、本当にうれしかったです!

同じPCO仲間で、今度は同じ病院になって、これからもどうぞよろしくね。

今度是非ランチしようね!

またメールとかもしま~す♪

Great Thanks★
[ 2010/04/23 12:59 ] [ 編集 ]
ととちゃんへ
旦那様との旅行はどうでしたか?

KLC行って来たよ。
何かととちゃんの参考になれば良いので、また良い情報があったらメールとかするね。

hCGを使うことを随分KLCは懸念しているみたいだけど、ととちゃんは元々使わない移植法だもんね。

今のクリニックを転院することなく、良い結果につながるといいね。

また連絡しますね。

いつもありがとう。
[ 2010/04/23 13:02 ] [ 編集 ]
ちささんへ
ちささん、はじめまして。
コメント、ありがとうございました。
しばらくブログを閉じており、お返事がとても遅くなってしまい、申し訳ないです。
また見ていただけると良いのですが。

ちささんのアドバイスもあり、勇気を出して、KLCの門をたたいてみたところです。
心が軽くなりました。
診察中は涙が出ました。他にも、診察室からハンカチを持って出てくる人がいました。
KLCの妊娠率は、転院経験のある人の妊娠が多いと考えるとかなりのものですね。
それだけのことが治療の研鑽にあるのだと感じました。
背中を押してくれたちささんに感謝です。

今頃、ちささんの移植が成功している頃だと良いです。

もしまた、ちささんが来てくださっていたら、またコメントなどいただけたら嬉しいです。

本当にありがとうございます。

遅くなってしまったお詫びとお礼まで。
[ 2010/04/23 13:06 ] [ 編集 ]
AYAKAちゃんへ
AYAKAちゃん、コメントやメールありがとうね。
いろいろ心配させちゃってごめんね。

忙しかったり、心境もあれやこれらと、収拾付かなくなって、一旦ブログを閉じて、そのままになっちゃってました。

AYAKAちゃんはお菓子作り、すごいね~
クックパッドもみたよ!
なかなか良い趣味だね!

転院をして、AIHも順調に出来たみたいでよかったね。

私もようやく転院をしたので、これからまたがんばっていこうと思います。

またAYAKAちゃんのブログも読ませてもらうね。

これからもどうぞ宜しくお願いします!
[ 2010/04/23 13:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ご訪問嬉しいです!
プロフィール

ひと

Author:ひと
35歳、多嚢胞性卵巣(PCO)のベビ待ちです。
転院してKLCに通院中です。年齢を気にして、入籍前から不妊治療を開始しました。治療歴は2年半。
気持ちの共有できるブロ友さんができたらいいな。同じくKLCに通っている人や近くの人がいらっしゃったら、お近づきになれたりしたら嬉しいです。よろしくお願いします。

ピグもやってます!
よかったら声を掛けてね♪
ID:hitodachs

※アダルト系の勧誘や宣伝などの書込みはどうぞご遠慮ください。

記念日
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールもよかったら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロともになってね★(申請)
QRコード
QRコード
ブログランキング
愛犬ダックス