FC2ブログ

妊娠したい私の記録

天使に会いたい・・
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 

移植の病室でオリンピック観戦

昨日26日(金)に、無事に4回目の凍結胚盤胞移植をしてきました!

昨日は移植の人が多かったようで、いつもは横並び3つのカーテンで仕切られたベットに寝かされるんだけど、私は4人目?で、採卵の人が使う個室使用となりました。

私としては、落ち着けるし、とっても良かったんだけど、小さな部屋に移動式の臨時ベットを置いたので狭いということで、看護士さんはとても気を遣ってくれました。

ラッキーなことには、壁掛けテレビを観て良いですよ!と言われて、ちょうどバンクーバーオリンピックのフィギアスケート女子フリーを観ることができました!

移植開始予定13時。といっても、私は4番目。

13時にテレビを点けると、ちょうど金メダル決定の最終ブロックの練習スケーティングが始まったところで、移植後に30分休む時間が設けられているので、これはグットタイミングで、真央ちゃん&ヨナちゃんの競技が観れそうでした。

そして、私が移植にオペ室に呼ばれたのが、アメリカのレイチェル・フラット選手の滑走が終りかけの時。

戻ってきたときは、ちょうどキム・ヨナちゃんが演技を始めるところでした。

ミキティが滑るところだけがリアルタイムでは観れませんでした(移植時間がそれだけのわずかの時間ってことですね。)

私はキム・ヨナちゃんの演技が一番好きなので、本当にグットタイミングでした!(先日、日本開催のフィギアの大会を観戦しに行ったとき、実際にヨナちゃんを観て以来ファンになりました。真央ちゃんは欠場でした。ヨナちゃんの007のボンドガールが最高に好きです!)

ヨナちゃんが珍しく泣いていたので、真央ちゃんはプレッシャーで可愛そうだったけど、順当だったかな、と感想。
やっぱり日本に比べて、韓国の方が勝負に対してストイックなのかなと感じたりしました。


実は、移植の際に、うまく卵ちゃんがカテーテルから出れずに残ってしまうトラブルがあり、器具が入れなおしされましたが、移植後に培養士さんから「心配させてごめんなさいね、無事に移植はできましたから」との言葉があったので、大丈夫だったと信じて考えないようにします。

他は、オリンピックのお陰で、いつもみたいに休憩に仮眠することはなかったけど、リラックス出来たし、無事に授かれた時には、忘れられない良い思い出に出来そうです。

そしてなによりも、当日は雨女の私にとっては、幸運の兆しである雨模様でした

今度こそ、2回あることは3回でもなく、3度目の正直でもない、4度目の陽性判定をお願いします。

お腹にいるベビちゃん、ぜったいお空に帰らないで、この世に生まれておいでね!



頑張っている皆のところにちゃんとベビちゃんが来てくれますように!
良かったら、応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ


スポンサーサイト



[ 2010/02/27 22:51 ] = BT④周期 | TB(0) | CM(12)
ご訪問嬉しいです!
プロフィール

ひと

Author:ひと
35歳、多嚢胞性卵巣(PCO)のベビ待ちです。
転院してKLCに通院中です。年齢を気にして、入籍前から不妊治療を開始しました。治療歴は2年半。
気持ちの共有できるブロ友さんができたらいいな。同じくKLCに通っている人や近くの人がいらっしゃったら、お近づきになれたりしたら嬉しいです。よろしくお願いします。

ピグもやってます!
よかったら声を掛けてね♪
ID:hitodachs

※アダルト系の勧誘や宣伝などの書込みはどうぞご遠慮ください。

記念日
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブログ内検索
メールもよかったら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロともになってね★(申請)
QRコード
QRコード
ブログランキング
愛犬ダックス