妊娠したい私の記録

天使に会いたい・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AIHしてきました!


久々のブログ更新にもかかわらず温かいコメントをくださった
himaちゃん、ととちゃん、マンボーちゃん、
のんたん、LANIちゃん、よしふ?ちゃん、
こづちゃん、ヨメちゃん、チコリン、futomanaちゃん
ほんとうにありがとうございます(涙)
後程改めてお返事させてください。
****************************************



ちょっと落ち着いたので、また久々にブログ更新します。

実は、26日に初AIHをしました。

2日後の今日は、朝からクリニックに行き、排卵確認とhCGHCGをして、明日から10日服用のルトラールカプセル(黄体機能を高める薬)を貰ってきました。

前回のブログに書きましたが、前周期はストレスもあってか排卵が上手くいかず、今周期はきちんと卵が育つか、なんだか「運命の分かれ道」みたいに考えていました。

早いうちに「体外受精」に進むべきか、まで考えていました。

クリニックのコンシェルジュさんに相談したら、
妊娠には、方法さえ選ばない場合は年齢が第一要因。体外受精の場合は特にとのこと。

でも、無理に体外受精を行うと、心が壊れてしまうから、体外受精ならまだ少なくとも半年は考える時間的余裕はあると思うから、自分の心の声をしっかり聞いて決めていきましょう、と言われました。

年齢的にも35歳前の私の場合、体外受精で妊娠できる可能性は30%?34%と高いそう。

で、今の私の場合は。
排卵の質を上げることが先決と言われていました。

24日が卵チェック。
なんとなくだけど、卵が大きくなって、子宮が圧迫されてきているような感じはあったので、期待はしていたけど、結果ダメで撃沈したくなくて、ダメな場合も想定して臨みました。

結果、先生の瞬察(見た瞬間に卵の成長やサイズが判るようで、内診もすごく早いです。問診の場合は、すんごく早い?)で・・・

先生から出た言葉は。
「うん、いいね。人工授精しちゃおうよ!」って。

実は以前、旦那様の分身くんを持ち込んで検査してもらったとき、極端に数が少ないという結果だったんです。

それをそのままにしていたので、これも少し前にコンシェルジュさんに再検査の相談をしたら、

「前回の検査結果を見ると、数だけが極端に少なく、他は良い状態です。運動率も良いですし、優良精子数が多いのが素晴らしいことです。よって、医師としてはこれはたまたまだろうということで、急いで再検査をお願いする必要はないと考えているようです。(精子による不妊の要因は低いと予測しているので急いで再検査の必要はないというお考えです)」
という回答でした。

そして、今回のAIHの旦那様の分身君おたまじゃくしの状態は・・・
精液量 3.0ml→0.5ml
濃度3000万→7000万/ml
精子運動率60→95%
高速運動精子40→70%
(→:濃縮調整後)

-------------------
本ご参考: 正常精液の基準値(WHO 1999年)
精液量 2.0ml以上
pH 7.2以上
精子濃度 2000万/ml以上
総精子数 4000万以上
精子運動率 運動率が50%以上、もしくは高速運動精子が25%以上(射精後60分以内)
精子正常形態率 Kruger's strict criteria で15%以上
精子生存率 75%以上
白血球数 100万/ml未満
---------------------

旦那様の分身君はなかなか素晴らしいかったですjumee☆thanks1
そして、なかなか妊娠できなくてごめんね、って思いました。

タイミング的には、AIH翌日の昨日は、子宮が重痛い感じで、もしかしてOHSS(卵巣過剰刺激症候群)!?
なんて心配もしましたが、今日は落ち着いているので、排卵痛だったかもしれません。

少し前におりものが増えた感じがあったけど、のびおりは感じていなくて、タイミングずれてたかな、とも思っていましたが、今朝の検温で少し安堵しました。
婦人体温計25日:36.35℃→26日:36.17℃→27日:36.01℃→28日:36.46℃)

今朝の診察で、先生が体温表を見て、「まぁいいでしょう」と。

ダーリンに仲良しのことも触れていたので、昨日は徹夜明けにも関わらず、仲良しもしてもらいました。

ちなみに、ダーリン的には、
家で徹夜月→朝 採精おたまじゃくし→仮眠ねこ→仕事場で徹夜月→仮眠ねこ→仕事→仲良し手をつなぐ
と、なんてハードスケジュールだったでしょう。

昨日は11時頃帰宅してご飯食べてお風呂入って・・・私がベットに入ったのがAM2時。ダーリンがベットに入ったのがAM3時過ぎ。
ダーリンが「仲良しする?おれはダイジョウブだよ」って言ってくれました。
優しい旦那様です(感謝LOVE
(しかも、禁欲していたこともあって、嬉しくて、とっても良い仲良しでしたうふ

妊娠しているかどうかの結果的には、あまり期待感はないんだけど。

土曜日に先週から通い始めた不妊専門の鍼灸院に予約をしました。
ちょうど着床するとしたら土曜日なので、その日に施術するのが最適だそうです。

先週はじめて鍼をやってもらい、自宅で御灸するようにと自宅用を購入して。
先生がお灸を据える場所をマジックで印してくれているので、自分でお腹や足回りに乗せると、ダーリンが煙草のライターで火を点けてくれます。
そんな毎日をとても幸せに感じます。

今回、ダーリンにはじめてAIHの話をして、「良くはないけど、でも良いよ」って言ってくれました。体外受精となるともっと考えたいと思うかもしれないけど、私には体外受精にも迷いはないです。

迷わないで1日も早い妊娠をしたいです。
ダーリンの子供を早く妊娠したいです。
スポンサーサイト
[ 2009/01/28 11:56 ] = 転院③★AIH周期 | TB(0) | CM(20)

大変ご無沙汰していました!<再開宣言!?>

長くブログをお休みしていましたが、ようやく?少し再開しようかなという気持ちになってきました。

実は・・・11月に披露宴をしましたウエディング

式の2ヶ月前、たまたまダーリンの地元のホテルの式場をのぞいたら、急に式を挙げようという気になってきて、そこからはジェットコースターに乗ったみたいでした。

もちろん、二人にとって初めてのこと。決めなきゃいけないことや細かい手配とかが想像以上に大変で。それから、同時期に、今年5月に完成予定の新居の住宅ローンの申込み・審査等もいろいろ大変で、ダーリンとも意見がすれ違うことも出てきたり、ケンカみたくなっちゃうこともありました。

私も仕事をしながら、毎日深夜まで式の準備に追われ、ダーリンもちょうど仕事が忙しくなってしまった時期で、二人ともすごく疲れていました。(ダーリンは式当日も徹夜あけという状況でした)

披露宴は、私たちが思っていたよりも、結果的に本格的な披露宴&二次会になった感じでしたが、ダーリンの仕事関係の方々の協力などもあり、お蔭様で、列席のみなさんがとても喜んでくれて、私もダーリンのお仕事の関係者のみなさまともお会いできて、「妻」としての喜びが感じられました。

住宅ローンも2回に分けて実施されることになり、12月に第一回目の融資が完了しました。

でも、そのままなんだか疲れが取れなくて、気持ち的にもダラけてしまう傾向にありました。(あります、って現在進行形かな・・・職場の人いわく、式の後1ヶ月も熱が下がらないくらい疲れたって話も聞いたけど。)

だから今日、ようやくブログを再開するところから、またいろいろ頑張りたいなと思う次第です。


体調的には、式前の10月後半の生理から、めずらしくなかなか生理がこない(止まった)状態になり、病院も休んでしまっていた(指定された日に行かずに、そのままにしてしまって)ので、病院に行って薬で生理を起こすまでは、ナント52日間という長い周期でしたkao05

ほんと、式までは毎日3,4時間という睡眠時間で、仕事でも社長に主賓挨拶をお願いして、同僚にも列席をお願いしていたことがあり、すごく気を遣っていたので、思っていた以上にストレスがあったのかもしれません。

ダーリンは、今まで無かった意見が食い違ってケンカみたくなることもあったものの、だけど、いつも至って冷静で、思い遣りがあって、優しかったです。忙しいのに文句も言わなかったです。

私の両親や親戚もすごく喜んでいてくれて、優しかったです。

至らなくて、ダメなのは私だけですね。。(反省も進行形・・・)


今はというと、お休み周期。
12月中旬に受診したとき、ちょうどお正月に排卵時期になってしまうから、1周期お休みして子宮環境を良くする為にカウフマンをして、1月から頑張りましょう、と院長先生に言われました。

相変わらず、薬の副作用はひどくて、飲み始めた1月1日は、ダーリンの実家に新年のご挨拶に行く途中で具合が悪くなり、ダーリンに途中で車を止めてもらって嘔吐してしまいました。
それから口内炎もひどくて、胃も荒れ気味でした。昨日ようやく服用も終わったので、数日のうちに生理が来るかなというところです。

来週火曜・水曜あたりに受診するように、ということなので、きちんとまた通いたいと思います。


ダーリンも少しずつ、子供ほしいね、って言ってくれるようになりました。お互いの気持ちの負担にならないように口に出さないでいてくれたこともあったし、いろんなイベントを通じて、ダーリンもそういう想いが現れてくるようになったんだと思います。やっぱりうれしいですにっこり

ダーリンと私たちの子供と、それから私たちの両親、家族みんなであったかい幸せな時を過ごしたいです。特に、ダーリンにそういう幸せを感じてもらいたいです。

これから若かったときと違って、体調も変化が大きくなってくる時期。
良い機会と思って、自分のカラダを健康にしていきたいです。

最近、鍼治療などにも興味があるので、少し考えてみたいと思っています。

ブログを通じて仲良くしてもらっていたブロ友さんたちには、本当にご無沙汰してしまっていて、申し訳ないです。これからまた仲良くしてもらえたら嬉しいです。

それから、同じクリニックに通っているとメッセージをくれたブロ友さんはどうしているかな??
また一緒にがんばれたらいいな。

頑張っているみんなのところに、幸せな日々がやってきますように。

今年を実りある年にできますように・・・
がんばります。

また読んでくれたみなさん、ありがとう。
これからもどうぞよろしくお願いいたします桜
[ 2009/01/11 02:42 ] = お休み周期 | TB(0) | CM(11)
ご訪問嬉しいです!
プロフィール

ひと

Author:ひと
35歳、多嚢胞性卵巣(PCO)のベビ待ちです。
転院してKLCに通院中です。年齢を気にして、入籍前から不妊治療を開始しました。治療歴は2年半。
気持ちの共有できるブロ友さんができたらいいな。同じくKLCに通っている人や近くの人がいらっしゃったら、お近づきになれたりしたら嬉しいです。よろしくお願いします。

ピグもやってます!
よかったら声を掛けてね♪
ID:hitodachs

※アダルト系の勧誘や宣伝などの書込みはどうぞご遠慮ください。

記念日
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
メールもよかったら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロともになってね★(申請)
QRコード
QRコード
ブログランキング
愛犬ダックス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。