妊娠したい私の記録

天使に会いたい・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生理5日目と花粉症

生理5日目、ほぼ生理も終わった感じなのですが、
一昨日辺りから急に花粉症がひどくて。

今朝の体温も花粉症のアレルギー反応なのか、
低温期にもかかわらず、37.19と微熱ぎみ。

生理5日目の今日から5日間、クロミッドの服用なんだけど。
微熱があったので、今朝は服用を見送りました。
クロミッドを予定しているから、花粉症の薬は飲まないようにしています。

先週末、彼がリビングに高性能な空気清浄機を買ってくれました>D<
だから、空気のどんよりしたオフィスから自宅へ戻ると、少し楽になります。

それに昨晩は、おととい泊り込みで仕事だった彼も帰ってきたので、
嬉しくて、鼻が詰まりながらも、気持ちが明るくなりましたLOVE…

しっかり食べて、気持ちを強くして、
今晩からクロミッドの服用を開始しようと思います。

それからクリニックの予約もしないと。

がんばります!

スポンサーサイト
[ 2008/03/27 10:48 ] ♪赤ちゃん待ち記録 | TB(0) | CM(0)

来ました

3日前の朝。
前日まで37度を越えていた体温が急に何度計っても
36.5度・・・
でも、まだもしかしたら、という気持ちを残したまま
お腹が痛くなり、生理に。

彼は健康の証拠だから、と言ってくれました。

生理5日目から、クロミッドを飲むように
薬を貰っているので、
良い卵が育つように、おだやかな気持ちですごしたいです。

イランイランのアロマが気に入っていて、
男性にも良いようで、彼も嫌いな香りではないようなので、
寝室でディフューザーを使って
香りを楽しみながら、カラダを癒してます。

薬が必要だけど、またちゃんと卵胞が大きく育ってくれるといいな。


今日も彼の寝顔を見て、どうしてもこの人の子供が欲しいな、
と思う今日この頃です。

[ 2008/03/25 09:59 ] ♪赤ちゃん待ち記録 | TB(0) | CM(4)

高温期中!

高温期が続いているので、ほっとするものの
淡い期待も。。ついつい、高温期何日目かを数えてしまう。
排卵日からいちお10日。

20日過ぎても生理が来なかったら、クリニックに来るようにと先生に言われています。

逆に、生理が来たら、5日目から5日間、クロミッドを服用するように、とのことで、その場合は、生理から13?15日後にクリニックに来るように、とのこと。

なんとなく、腰周りと下腹部が重くなってきてるから、やっぱり生理来ちゃうかな?という感じです。

[ 2008/03/17 21:48 ] ♪赤ちゃん待ち記録 | TB(0) | CM(3)

基礎体温

今日基礎体温を計測し始めて、初めて37度を超えました。
ささやかなことですが、ちょっと嬉しかった。

そして、今日はどしゃ降りの中、会社の同僚に誘われて
というか、同僚について、都内にある不思議な美容院にいってきました。

髪を切りながら、先生(女性)が「フ?フ?」と息を吐くのですが、
どうやら気孔のようで。
よくわからないのですが、体のツボに刺激もされたり
あれこれ姿勢を指示されて、体の各部を曲げたり伸ばしたり、
それから、いわゆる造顔マッサージのようなこともされて。。

髪はというと、ずっと目をつぶるようにいわれていたので(苦笑)
出来上がって、別に普通。

同僚は途中咳き込む場面も。
仕事で相当我慢しているから吐き出すように言われてた。

で、終わってみると、同僚の疲れてむくんだ顔がすっきり小さくなってました。
びっくりP.ギリエルモンディ

私もいつも奥歯を噛み締めていることを指摘されて、
首と腰に影響があるから注意しなさいと指導されました。
同僚には、顔が締まったね?♪と言われました。

次回また行くかはわからないけど、同僚がお気に入りの美容院。
予約を受け付けないらしく、サラリーマンや中年女性も待っていました。

なんだか不思議な体験でしたが、こういうことも不妊に効果あるといいな、
なんて考えたりしてました。



[ 2008/03/15 01:24 ] 日常のあれこれ | TB(0) | CM(4)

排卵確認とhCG注射してきました

先週きちんと排卵したかどうかの確認をしに、クリニックに行ってきました。

内視鏡で排卵されたことが確認されてホッとしました。

先生から、とりあえずクロミッドを続けて、副作用が心配ない方法を取っていこう
と言っていただきました。

先生としては、やはり私の体質から、副作用をとても心配してくださっていて、
避けられればいいね、という気持ちなのだと思います。。

そして。hCG注射をしました。

hCGについて、ネットで調べてみました。

hCGとは、「絨毛性性腺刺激ホルモン」のことで、
卵胞ホルモンや黄体ホルモンの分泌を促す作用があるそうです。

前回の注射は、まさに‘育った卵胞を排卵させる’目的で使い、
先生からも投与後、おおよそ24時間後に排卵が起きると言われました。

そして今回は、‘黄体ホルモンの補充’かな?
いちおう排卵後、高温期中に投与することで
妊娠の継続ができるようにする作用もあるそうで、
私もほんのささやかな期待ですが、次の生理が来るまでは
妊娠してるかもしれない、という希望が残されているので(*^_^*)

ちなみに、今日の基礎体温は今までで最高の36.92でした。

漢方の効果もあったのかな。

でも、先生から漢方薬も変えてみようと、今日から「温経湯(うんけいとう)」になりました。

「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」よりも強いようです。

効果としては、血液循環を良くして、体をあたためる作用があるそうです。
他にも、皮膚に潤いを与えたり、ホルモンバランスを整える効果もあるそう。
月経不順、月経困難、こしけ、更年期障害、不眠、神経症、湿疹、足腰の冷え、しもやけ
に良いそうです。

味は、芍薬散よりも苦くて、漢方って感じの不味さがありました。
でも、ホルモンバランスが整うと思って、期待して続けたいです。



[ 2008/03/12 23:30 ] = ①②周期 | TB(0) | CM(0)

クロミッド服用後の内視鏡検査

そして、1週間後

クロミッドの効果を診て頂くためにクリニックへ。



それまでに、「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」について、いろいろ調べてみました。

同じ、PCOSで悩んでいる人に参考にしてもらえたら嬉しいなと思います。


多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、英語名の「polycystic ovary symdrome」を略してPCOとかPCOSと呼ばれています。

病院で診察すると、超音波検査で、卵巣に直径5?10センチほどの小さな袋(嚢胞)の連なりが見えます。これは真珠のネックレスのように見えるので、ネックレスサインと呼ばれるそうです。
また、血液検査をすると、LH(黄体形成ホルモン)の基礎値が高いことで判定されます。

LH(黄体形成ホルモン)が多いのは、なんとか排卵させようとするために、排卵を促すホルモンであるLHが常時多量に分泌されるからで、この基礎値は通常、卵胞刺激ホルモン(FSH)>LHなのですが、多嚢胞性卵巣症候群の場合ではFSH<LHとなるそうです。


症状は様々なのだそう。
主に、無排卵もしくは時々排卵する、基礎体温が乱れていて月経周期が長い、黄体機能不全、多毛や声の低音化、肥満等。

原因は不明だそうで、女性の30%に症状がみられるようで、自然に治る人もいるそうです。


排卵障害は、卵巣の中で卵子は成熟するのに、卵巣の外側の膜が硬いことから起きます。さらに排卵が起こりにくいことにより月経不順・無月経となり、不妊症の原因になるそうです。

また、卵胞の中では男性ホルモン(テストステロン)が作られるため、PCOSの場合、血液中の男性ホルモンが増加するので、これが多毛や声の低音化の原因にもなるようで、肥満になることもあるそうです。

それから、排卵がない場合には、卵巣から排卵後に分泌されるはずの黄体ホルモンが分泌されなくなるので、それにより女性ホルモンの子宮の内膜への作用に乱れがおきて、月経過多や、出血がとまらないなどの症状も起こしやすくなるそうです。


妊娠を希望しているのに、なかなか排卵しない場合の治療は、排卵誘発剤クロミフェン療法(クロミッド)HMG注射です。

クロミッドでは排卵が起こらないことも多いそうで、HMG注射になるようなのですが、HMG注射ですと、卵巣が腫れるなどの卵巣過剰刺激症候群(OHSS)、一度に多くの卵胞が育ちすぎて多胎妊娠の危険等から治療を中止することなどもあるそうで、注射を打っている間には、こまめな超音波によるチェックが必要となるそうです。

それでも排卵しない場合には、ラパロ(腹腔鏡下手術:腹腔鏡による卵巣表面の焼灼術)で卵巣の表面に小さな穴をたくさん開けて排卵を促したり、糖尿病の薬を併用したりするそうです。術後は排卵しやすくなるのでとても有効のようですが、手術には全身麻酔が必要なのと、効果が1年くらいしか持たないのが難点のようです。

また糖尿病の薬が有効であることがわかり、メトフォルミンという薬が広く使われているようです。これまでどうしても排卵しなかった人でもこの薬を併用する事により排卵する事が多いそうです。副作用もあるようですので、専門のお医者様に相談する必要があります。


それから、クロミッドの副作用で、頚管粘液の量が減ったり質が悪くなったりする場合もあり、その場合には人工授精が有効なのだそうです。また、排卵しにくい場合にも、1回の貴重な排卵の際の妊娠確率を上げるために人工授精が良いようです。

人工授精の妊娠率は、通常妊娠率の2倍程度だそうですが、副作用は少ないそうです。


でも、PCOSは軽度ならば自然排卵による妊娠も可能なのだそうで、時々自然排卵することもあるので(まったく排卵しない人もいるようですが)、自分がPCOSと知らずに妊娠して、二人目不妊で気付くということもあるそうです。


あとは、クロミッドが効く人はだいたい半年くらいで妊娠できるとか、薬を増やしても効かない人もいるようです。


私の場合は。
初潮から月経不順の人に多いそうで、私は基本的に月経不順でした。
そして今回、エコー(超音波検査)と血液検査でまさにPCOSとわかりました。


さて、今回の診察では。。。

いちおう、というか嬉しいことに、一つの卵胞がちゃんと育って大きくなってくれていましたアイコン名を入力してください

初めて、私も妊娠できるかもしれないんだ、と思いました涙

ただし、ホルモンバランスはまだあまりよくないので、もしクロミッドが効かなくてHMG注射に移る場合、副作用が心配されるので、私のクリニックは不妊専門ではないので大学病院に転院したほうが良いと先生から言われました。

でも、まずは効果が出たから、「しばらくクロミッドでの治療を続けていきましょう、頑張りましょう!」と言ってもらえて、すごくすごく嬉しかったです。


そして、排卵するようにhCG注射注射

結構血が出てしまって服に付いてしまったけど、嬉しさでそんなことどうでも良かったです。

hCGを注射すると、だいたい24時間位で排卵するそうです絵文字名を入力してください



2回目の検査 と 初めてのクロミッド服用

2月下旬

漢方薬の処方でクリニックへ。

再度血液検査と内視鏡検査を受けることに。

血液検査の結果は後日。

基礎体温は、漢方薬のおかげか、どうにか高温期も36.8℃を超えるようになり、2層に別れるようになってきました。ただ、周期は40日と今までの35日よりは長くなった感じです。

内視鏡検査で、やっぱり、ということで「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と判明。
たしかに、小さな卵胞がたくさん見えました。
これだと多分排卵もしていないだろう、とのお話でした。

基礎体温が安定してきたので、ちょっと安心していたのだけれど、
そういう場合もよくある、とのこと。

そして、先生から低温期も30日程になるから、今回からクロミッドを使ってみようとのことで、5日分貰いました。

クロミッド(排卵誘発剤)は、本来は生理の5日目から服用するそうですが、私の場合は、クロミッドで卵胞を大きく育てることができるかを見てみようと。

で、クロミッドが効かないようだと、副作用が心配な注射による治療が必要になるとのお話でした。

まずは、明日から5日間、クロミッドを服用することで、私の子宮に期待ということになりました。

[ 2008/03/11 11:23 ] = ①②周期 | TB(0) | CM(3)

風疹の予防接種

2007年12月初旬

風疹の予防接種を受けました。

先生から、3ヶ月間は避妊してください、ということで、その間に、ホルモンバランスを整えていけたらと思います。
[ 2008/03/11 11:04 ] = ①②周期 | TB(0) | CM(0)

はじめての検査

2007年11月初旬

はじめてウィメンズクリニックへ。

ブライダルチェックということで、血液検査を受けました。

2007年11月中旬

検査結果で、やはりホルモンのバランスが悪く、基礎体温の高温期がもっと高くなくてはおかしい、ということで、「漢方治療」スタート。

それと、風疹の免疫がないことも判り、予防接種を受けることに。ワクチンは数日で届くということで、予約する。

漢方薬は、「当帰芍薬散」。

漢方薬は効果が出るのが遅いので、3か月位続けて、効果が出ない場合は、別の漢方薬を処方してくれるとのお話でした。

漢方のお医者さんから以前、自分の体質に合った漢方薬は、不味く感じないと聞いたことがあるけれど、「当帰芍薬散」は不味くは感じなかったので、「これでホルモンバランス良くなるんだ」と楽しい日課にしようと服用開始。

[ 2008/03/11 11:01 ] = ①②周期 | TB(0) | CM(0)

ブログはじめることにしました

元々生理不順や時に不正出血があったので、結婚を控えて、「不妊」が心配になり、「ブライダルチェック」にウィメンズクリニックに通い始めました。

これから、出来れば「妊娠」できるまで、そして、その後の人生について、ここに綴りながら、自分の気持ちを記録できたらいいなと思いました。

このコミュニティに参加されている方々のブログで勉強させてもらったり、勇気をもらえたりしました。

私のブログも誰かのお役にたてたらいいなはーと

[ 2008/03/11 10:34 ] ♪赤ちゃん待ち記録 | TB(0) | CM(0)
ご訪問嬉しいです!
プロフィール

ひと

Author:ひと
35歳、多嚢胞性卵巣(PCO)のベビ待ちです。
転院してKLCに通院中です。年齢を気にして、入籍前から不妊治療を開始しました。治療歴は2年半。
気持ちの共有できるブロ友さんができたらいいな。同じくKLCに通っている人や近くの人がいらっしゃったら、お近づきになれたりしたら嬉しいです。よろしくお願いします。

ピグもやってます!
よかったら声を掛けてね♪
ID:hitodachs

※アダルト系の勧誘や宣伝などの書込みはどうぞご遠慮ください。

記念日
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
メールもよかったら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロともになってね★(申請)
QRコード
QRコード
ブログランキング
愛犬ダックス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。