妊娠したい私の記録

天使に会いたい・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

撃沈・・・

D37、BT15、未だ生理は来ていません・・・でも。

タイトルの通り、ダメでした・・・

13時にクリニックにTELをして、院長先生に繋いでもらい「結果だっけ?」と言われ、少し待たされ、先生から「これだと妊娠してないな?」ってあっさり言われてしまいました。。

体温もずっと安定して37度を超えていたし、今日はもうD37。
少なからず、期待をしていました・・・

なんでダメだったんだろう。
どうしたら良かったんだろう。

仕事やめようかな・・・
育児給付受けれるまで働きたかったのに、
でも、まだお金かかるし、、、

治療休もうかな・・・
休んでも年は取ってしまうし、いつまで経っても叶わない、
ここまで懸けてやってきたのに、、、

放心してしまいそうな気分で、「なんで!?」って怒りのような気持ちも沸いてきます。

意味わからず、結果がダメって聞いたのに、我慢していたチェックワンファーストをやりました・・・うっすら陽性・・・hCG注射のせいですね。。わかっていました。8本も打ったんだもん。

旦那様にごめんねって思う気持ちで、帰り道はバスの中で涙が出てしまいました。

来年の旦那様の4月の誕生日までに、旦那様がもうひとつ年を重ねる前に、パパにしてあげたかった。 義妹の待望の赤ちゃん(義両親の初孫)が11月末に産まれるので、同級生で私も産みたかった・・・
でも、叶いませんでした。

旦那様には今日が判定日だとは言っていませんでした。
ガッカリさせたくなかったから。
ずっと「生理が来そうだ」と、自分は内心期待しながら、旦那様には期待をさせないように、そう言ってました。

旦那様は今日まで2日連続徹夜をして、私が用意した朝食も食べずに家を出たようです。今日から2日は帰れません・・・

旦那様のカラダは大丈夫かな。

旦那様にあいたいな・・・(涙)

心配してくれた皆な、ありがとう。
期待はずれでごめんね。
ありがとう。

卵ちゃんも受け入れてあげれなくて、ごめんね。

またしばらくしたら元気になって、次に向けてがんばりたいです。


スポンサーサイト
[ 2009/06/29 22:40 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(2)

もう判定!?

本日、D36、BT14。
基礎体温は37.10℃(毎朝の検温が怖くなってきました・・・)

昨日は、hCGのためクリニックに行きました。

先生の受診があり、体温表を見せて「いちおうまだ生理はきていないです」と言ったら、先生が「いや、来ちゃ困るんだよ!」と。

で、「じゃぁ、そろそろ判定だね、採血していってください」って・・・
あれ!?、先週、判定は来週火曜日と先生は言っていたけど。。
でも、早く知りたいので、そのまま何も言わず、判定のための血液検査をすることになりました。

そして、血中のhCG値を計るために採血しました。

結果は月曜日13時頃TELをして確認できるとのことでした。

まだ生理が来ていないけれど、今周期は卵の育ちが遅くて排卵も結構遅れたし、hCGを最初にした翌日に検温を忘れて、しかも、高温期当初は体温が安定していなかったので、いつからが高温期か不確か。。

12日に排卵確認はしたけれど、高温になったのは13日だったかな。

hCGを打つと、生理が遅れるとも聞いたことあるし・・・

なので、明日、血液検査の結果を聞くTELをする前に「生理!?」なんて、ガッカリさせられないかと不安です。

明日、先生からどんな結果を聞くんだろう・・・
コワイよ?××


[ 2009/06/28 14:55 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(1)

本日、D34、BT12。

本日は、D34、BT12。

体温もあれからは37℃台をキープしています。
今朝は37.04℃。

子宮がときどき生理前のようなダル重くなるのですが、「内膜が厚くなっているから!」と思いたいです。

それと、たまに吐き気のようなものを感じるときがあって、「つわりだったら良いのに?」って、苦しい感じを嬉しく思ったりしていますが、想像妊娠か薬の影響と思われ・・・


気になって、吐き気(つわり)の原因について調べてみました。

ホルモン分泌の変化だったり、精神的ストレスが影響していたり、妊娠してすぐに出る人もいれば、出産直前まで続く人もいるそう!?

妊娠するとホルモンの分泌バランスが極端に狂うということが一番の原因のようですが、やはりhCGが影響しているようです・・・(やっぱりね。注射を既に7本も打ってますから!・・・だから生理もまだこないの!?)

で、つわりの原因のひとつは、そのhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが急激に増えるからだそうで、 hCGとは子宮の中にできる絨毛から出るホルモンで、それが脳の嘔吐中枢を刺激するので吐き気が起きるようです。ちなみに、絨毛は後に胎盤になるそうです。

それから、黄体ホルモン(プロゲステロン)。こちらは、月経前に特に多く分泌される(生理前のPMSの要因にもなっている)女性ホルモンで、妊娠すると黄体ホルモンの分泌も促進されるため、妊娠初期のイライラの原因と考えられるようです。

また、黄体ホルモンが、消化管の蠕動運動を妨げるので、胃腸の機能が低下して便秘になったり、肌荒れになったりすることもあるようです。(妊娠したら、ホルモンが高まって、お肌もキレイになるのかと思ってました!?)



毎日カレンダーを見ては何日経過したんだと指折り数えていますが、ホント生理が来てしまったら、かなりのショックを受けると思うので、ますは無事に判定日を迎えたいです・・・

明日もhCG注射でクリニックに行ってきます。



※BTとは=胚盤胞移植法(Blastcyst Transfer)


[ 2009/06/26 10:20 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(1)

本日、D32、BT10。

本日、D32、BT10。

昨日急降下した体温。
今日また37℃台に復活してくれました!

そして、今日も朝一でクリニックに行き、hCG注射をしてきました。

先生からは「今は何もない時期だから、大丈夫でしょ??」とのこと。

とりあえず、バファリンとメトロールの服用は継続ということで、次回土曜日もhCG、翌週火曜30日に血液検査で判定することになりました。

といっても、それまでセイリが来ないと良いのですが。

いつくらいがセイリ予定日かもわからないので、ヤキモキは少なくて済んでいますが、ただ、おりものが多くなっていて(hCGのせい??)、ドロって感じる度に「セイリ!?」とトイレに確認しに行っちゃってマス。

本当なんにも実感とかなくて、モヤモヤも尽きませんが、寝ても覚めても時は経つので、まずは無事に判定日を迎えられると良いです。

あ?、陽性反応みたいな?


[ 2009/06/24 15:34 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(4)

D31 落ち込み・・・

D31、ずっと37℃超えで安定していた基礎体温が、今朝36.86に下がりました。。

気持ちはどんより?
「なんでなの!」って怒りに似たような気持ちも見え隠れ。

明日もっと下がってリセットなのかな。。

嫌だよ?泣き顔

[ 2009/06/23 09:38 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(2)

2つの命

本日D28。
なんの異変もありません。

今日は、友人の結婚式で久々におめかしして、青山のレストランまで行ってきました。
せっかくだから帰りに旦那様と待ち合わせしたかったんだけど、会議が終わらないということで、そのまままっすぐ家に帰り、おめかしした姿もバッチリメイクも見せられないまま、先にお風呂に入り眠ることになりそうです。

明日はクリニックはお休みですが、AM10:30指定で注射に行ってきます。

そう、タイトルの通り、2つの命が我が家に仲間入りしました。

旦那様と2週間前、ユーフォーキャッチャーで取った熱帯魚の「みどりふぐ」です。
ちょうど2匹。
欲しくて旦那様にお願いして、2つをゲットしてもらいました。

その足で旦那様とすぐに熱帯魚屋さんに行き、小さめの水槽や濾過機、それからライトにフード、水質調整剤等などを購入して、プク(勝手に付けた愛称)たちの環境を整えてあげました。

フグの仲間で、プクプクしていて、見ていて飽きないし、なんとも言えず可愛いです。
旦那様もたびたび水槽の前でじ?っと愛しそうに鑑賞しています。

私のお腹の中には果たして小さな命は息づいていてくれているのかな。

この子たちのように私たちの元で元気に育って欲しいな。。

みどりふぐ2


みどりふぐ1


[ 2009/06/20 23:47 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(8)

移植から4日目

移植から4日目になりました。
今日はD27です。

なんにも実感はなくて、ときどき下腹部に違和感!?痛みがあるけれど、いつもと変わらない生理前のような感じです。

それと、昨日は珍しく2時頃と朝の6時半にトイレに行きたくて目が覚めました。
冷えたのかナ・・・

次は日曜日にhCGを打ちにクリニックへ行ってきます。

もしダメだったときの自分の落ち込み度は想像もつかないので、今はあまり考えずに過ごしたいと思います。

お腹の中で2つの命が育っていてくれますように。。
[ 2009/06/19 14:19 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(2)

はじめての移植してきました!

D23の昨日、無事に移植をしてきました。

ただ、私のクリニックはとにかく何もかもが早い。
なので、説明はとても少ないので、血液検査の結果がどうであったか、内膜は何ミリあったのか、果たして妊娠の可能性はどのくらいあるのか。。。は不明。
先生に聞く余裕も無く、あっという間でした。

さて、移植当日は、12:30受付、13:00移植の予定でした。
クリニックで一日のスケジュールが決まっているようです。

結局、会社を12時で早退・・・上手い理由が見つからず、本当のことも言えず、忌引きにしてしまいました。。

クリニックにはちょうど12:30に着きました。

着くとすぐに呼び出しブザーがなり、院長先生の診察。
体温表を見せて、高温の確認をしたら「よし、いいね。じゃぁ、もう一度呼ぶから待ってて!」と。看護士さんから別のブザーをもらい、鳴ったら2階へ行くように指示されました。

程なくしてブザーが鳴り2階へ行くと、3箇所にカーテンで仕切られたベットがある小部屋に案内されました。

使い捨てのガウンに着替えるように指示され、下着はブラジャーだけ、Tシャツを着て、その上にガウンを羽織り、ベットで横になって待ちました。

お隣にも移植待ちの方がいたようで、向かいにはAIHをしている人達がいる様子、先生が現れたり居なくなったりする気配をカーテン越しに感じました。(院長先生お一人で何もかもをされていらっしゃるクリニックなので。)

13時頃、お隣さんがオペ室に案内されたようで、私は13時半頃にオペ室入りとなりました。

オペ室に入ると、エンブリオロジスト(培養士)さんより卵の説明がありました。

前回、看護士さんより移植について希望があるかと聞かれたので、先生と培養士さんにお任せしますと答えていました。

培養士さんからの説明だと、先生と相談した結果、もったいない気もするけれど、成功させるために、2つある一番良いグレード5AAの卵2つを戻そうという判断になりました、とのことでした。

それから、着床しやすくなるように、LAH(レーザーアシステッドハッチング)をしました、とのことでした。(私のクリニックでは、必ずやるようです。)

そして、施術台に横になり、先生登場。
「はい、お願いします」と言って、器具を挿入され、培養士さんと卵を確認して移植・・・ものの数分でした。

「はい、良いでしょう」と言って、先生は退出されていきました。(本当にお忙しい。移動したり、着替えたり、本当に大変です。)

そして、看護師さんが紙パンティを穿かせてくれて、別の看護士さんに移動式のベットを運んできて、私は横移動をしてベットに移り、さっきいた小部屋まで運んでもらい、足を少し高くしたまま30分程度休みました。

しばらくして、hCGの注射をして、血圧測定。
血圧が異常に低く、上が80台でした。通常は90台なので、たぶん朝から何も食べていなかったせいだと思います。

そして、30分すると、ドリンクメニューで選んだ「しょうが湯」と(他にも抹茶オレなど10種類程度から選べます。)ロータスのクッキー1枚を看護士さんが運んでくれて、飲み終わったら2Fの受付に来るように言われ、一服して着替え、2Fの看護士さんのところにいきました。

院長先生から薬の説明があるからと、再度1Fの診察室へ。

2種類の薬を貰い、18日(木)・21日(日)・・・と2日おきに計4回注射を受けるようにと指示がありました。判定日がいつなのかは言われず、聞くのも忘れました。

その後、お会計をして、いつもの鍼灸院へ。
鍼灸院の院長先生がお昼休みだったようで、別の先生が施術してくれたのですが、前回、院長先生のスペシャル施術でカラダがかなり改善された感じだったので、ちょっと残念でした。

それから、ひとり自宅に近い浅草寺でお参り。
と言っても6時を回っていたので、仲見世は閉まり始め、本堂も閉まっていましたが、お賽銭箱はちゃんと出ているので、ある限りの小銭(100円玉までは無かったので、それ以下の金額・・・)で、お参りしてきました。

それから、旦那様が車で迎えに来てくれて、浅草で有名な!?ハヤシライスのお店、ヨシカミでご飯を食べて帰りました。

旦那様がせっかくだから早く寝れるように、早くお風呂に入るようにと言ってくれたので、早めにお風呂に入り、珍しく11時半には就寝しました。

今朝は、忌引き早退の続きで、午前休にしてあったので、9時頃起きて、旦那様とのんびりブランチをして、12時半に家を出て出勤しました。


大変だとは思うけど、双子ちゃんのママになれたらいいな。
育っている二つの卵ちゃんが無事に着床してくれますように。。。
[ 2009/06/16 22:32 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(8)

移植できるか!?

月曜日に診察し、hCGを打ち、その後、水・金曜と3回注射をして、金曜日には内診もして排卵の確認をして、月曜日に移植の予定でいます。

カラダもココロもストレスを感じていて、正直、月曜日に本当に移植できるかは心配です。

血液検査をしたのですが、その結果によっても、移植キャンセルがあるかもしれないです。

延期になると、とても辛くガッカリになりそうです。

今日は鍼灸院でカラダのメンテナンスをしてもらいました。

右半身の血流が悪いと言われたので、内膜とかにも影響しそうなので、鍼をやってもらえて安心できました。

とにかく信じて臨みたいと思います!
[ 2009/06/14 02:59 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(2)

D17 受診

今朝もクリニックに一番乗りをして、出勤前に診察してもらってきました。

既にD17。
D14の金曜日に受診して、まだ卵が小さいからと、月曜日の今日行ってきました。
左から排卵しそうな様子だったけど、すでに17日目ということで先生は躊躇されていました。

中止になる可能性もあるからとされ、今日hCGを注射。
水曜・金曜にも注射。金曜日は診察もして、来週月曜日に卵ちゃんを迎える予定です。

頑張らなきゃ?

でもどうしたら良いんだろう。
内膜が厚くなるようなことしないとかな。
[ 2009/06/08 23:04 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(2)

不安な移植周期

ご無沙汰しています。

いろんなことがめまぐるしくあって、ブログが書けずにいました。
携帯でしたためたものをパソコンに送ってアップします。

本日D10、やっと新しい周期が始まりました。

そして、先日無事にだんな様の実家に新居が完成し、三世帯家族での生活が始まりました。

仕事をしているのと、日々の主婦業でなかなか片付けは進まないけれど、家族みんなで暮らせることをとても嬉しくて幸せを感じています。

朝、お義母さん、おばあちゃんに「いってきます」をするのがウレシイし、帰ったらお義父さんも「疲れただろ?」って、定年したばかりなので余計に仕事をしている私に気遣って、皆声を掛けてくれるのがとてもウレシイです。

実家の両親、祖母からも家電やら家具やらを買ってもらい、引越しも手伝いに来てくれて、新居完成をとても喜んでくれました。すごくありがたかったし、少しずつでも恩返ししたいと思いました。

病院へは、D3の朝一で受診して、当日からクロミッドを開始しました。

あとはちゃんとお迎えできるか、です(不安kao02)

無事に移植出来たとして、そして、もし妊娠出来なかったら‥なんて。
そのショックはどう処理したらいいのか、心がどうなっちゃうだろうかとも考えています。

実は、ただでさえ会社での風当たりがとても厳しくなっていて、先日いきなり減俸されて、退職でも悩んだりしています。

会社が通院に理解がないので(これまでにも診察待ちで時間かかり、遅刻しているので。それも減俸の理由。。土日に通うようにと言われました。)

だから、移植日がいつになるかも気掛かりです。..

それと、やっぱり出来ることはして、後悔したくないからSEET法を試したいと思っています。
移植日の3日位前に実施するものだから、もうクビを賭けての移植周期になりそうです。



[ 2009/06/02 11:38 ] = BT①周期 | TB(0) | CM(4)
ご訪問嬉しいです!
プロフィール

ひと

Author:ひと
35歳、多嚢胞性卵巣(PCO)のベビ待ちです。
転院してKLCに通院中です。年齢を気にして、入籍前から不妊治療を開始しました。治療歴は2年半。
気持ちの共有できるブロ友さんができたらいいな。同じくKLCに通っている人や近くの人がいらっしゃったら、お近づきになれたりしたら嬉しいです。よろしくお願いします。

ピグもやってます!
よかったら声を掛けてね♪
ID:hitodachs

※アダルト系の勧誘や宣伝などの書込みはどうぞご遠慮ください。

記念日
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
メールもよかったら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロともになってね★(申請)
QRコード
QRコード
ブログランキング
愛犬ダックス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。